おおのくらしブログ

愛知県から孫ターン

この度、大野市和泉地区に移住されたSさん。

2年ほど前から大野への移住を考えていらっしゃったそうです。

 

Sさんは全く大野に関係がない訳ではなく、

祖父母が和泉地区の方だった、いわゆる”孫ターン”です。

 

和泉地区は岐阜県との県境のため、中京圏に住まいを移す方が昔から多く、

愛知県や岐阜県の方で旧和泉村出身という方は少なくありません。

※その縁(?)で平成8年に大野市は愛知県岩倉市と

「友好都市提携」と「災害時における相互応援協定」を締結しています。

 

なので逆パターンは珍しいかもしれません。

今後は増えてくるかも!?

 

和泉地区の自然を背にパシャリ

和泉地区の自然を背にパシャリ

 

大野といっても市街地とはまた違った和泉地区のおおのぐらし。

ぜひ、思いきり楽しんでくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

文化人類学から見た大野とは?

論文を執筆するために東京から大野へいらっしゃったKさん。

完全な移住ではなく、1年間滞在し大野について文化人類学の観点から研究されるそうです。

その経緯については文春オンラインにて書かれています。

 

大野に越してこられる前、空き家を探しているということで、

まんまるサイトも少しだけ協力させてもらいました。

 

空き家を撮影するKさん

空き家を撮影するKさん

 

 

無事、住まいを見つけられ大野に引っ越してこられたそうです。

今はまず自分の生活のリズムを作っていかないと、と楽しそうにおっしゃっていました。

 

1年間、おおのぐらしを満喫してくださいね!

 

 

 

 

 

東京912 in 東京&大野 同時開催されます!

9/8 土曜夜、東京912 in 東京・大野 同時開催!

 

大野と東京をつなぐ会。

「たとえ」じゃなくて、実際につなぎます!

「東京にすむ大野人のため」を考える東京912。
大野のためになることって何?という発想は、一旦別の機会にまかせて、
東京と大野。

両会場に集まる人たちをつないでみましょう。
たぶん、それが大野のため、につながるはず。

 

日時:2018年9月8日(土)18:45開場 19:00-21:00ごろ
会場:

<東京会場>
永和システムマネジメント 東京支社「コワーキングスペース」
東京都千代田区神田須田町2-3-1 NBF神田須田町ビル7F

<大野会場>
SONOU
大野市福井県大野市元町8-15 ツイタチビル2F

参加費:1,200円 ※東京・大野両会場共通

申し込み・参加費支払い方法:
<東京会場>
peatixより、チケットをご購入ください。
定員がございますので、お早めのご購入をお願いいたします。
http://tokyo912-tokyo-ono.peatix.com/

 

くわしくはコチラから!

https://www.facebook.com/events/2141976636031395/

 

 

 

「おおのくらしブログ」記事一覧へ

上にもどる