地域のニュースについての記事

#

文化財 観光に生かせ

大野市は文化財保存活用地域計画の策定に取り組むそうです。 計画が国に認定されれば、市の判断で文化財の現状変更ができ、 保護活動だけでなく、観光や地域振興に積極的に生かすことができるんだとか。   広く知られてい…

半夏生鯖物語

仁愛大教授と学生が大野由来食文化について「誇れる伝統知ってほしい」と 半夏生の風習を絵本にしたそうです。   この度、大野市の教育委員会に寄付され、 市内の小中学校や図書館に設置されることになりました。 &nb…

大野愛 動画に

大野市の若者にUターンを促そうと始まった【大野へかえろうプロジェクト】 そのプロジェクトをまとめた動画がyoutubeにて公開されたそうです!   動画は高校を卒業する子たちに向けてお父さんお母さんが歌う「大野…

里芋チップス、包装一新

市内の農産物生産・加工女性グループ「花つみ園」が 自ら栽培したサトイモで作ったチップスのパッケージを一新しました!   「真面目な里芋チップス」はサトイモの頭芋の皮をむいて 食べられる部分を切り取って茹で上げ、…

大野に新たなゲストハウスが誕生!

中心市街地に位置する江戸時代末期創業の料理仕出し店を 改修したゲストハウス『ゲストinnかべくらや』   最大22人が宿泊でき、相部屋が主体で安価に利用できるそう。 隣接する『サルトリア・ダ・水本』と連携し、料…

小中学校再編再議論へ

大野市の小中学校再編に向けた議論が再スタートされます。 12日13:30から大野市文化会館でシンポジウムを開催。   シンポジウムでは専門家の基調講演や 保護者の代表と教育関係者によるパネルディスカッションが行…

シバザクラ満開

大野市乾側地区で、地元のまちづくり団体が主催する『シバザクラまつり』が開催。 田んぼのあぜに植えられたシバザクラが鮮やかなピンクの花を咲かせ、 訪れた人を楽しませたそうです。   乾側地区だけでなく市内のいたる…

篠座神社・里神楽奉納

大野市篠座に850年以上前から伝わるとされる伝統芸能『篠座里神楽』が 4/20夜に篠座神社で奉納されました。   五穀豊穣を願い、天狗や春日大明神に扮した役者が 酒を酌み交わしながら笑い、飛び跳ねたり寝転がった…