道の駅”荒島の郷”で冬イベント開催

道の駅「越前おおの 荒島の郷」とのコラボレーション企画!RVパーク(キャンピングカー駐車場)がこの日はスノーパークに変わります。 そこで、スノーシューや雪板を体験しよう。

令和4年1月23日(日)  スノーシュー体験会
令和4年2月20日(日)  雪板体験会

Q.スノーシューて何?

A. スノーシューとは、雪の上を歩く専用のアウトドアギアです。 普通の靴でふかふかの雪の上を歩こうと思うと足が沈んでうまく歩けませんよね。そこでスノーシューを装着することにより、雪の上でも沈まず歩行できるようになるのです。別名では西洋かんじきとも呼ばれ、特別な技術がなくても気軽にハイキングできるため、海外では子どもから大人まで幅広い人たちに親しまれているそうですよ。

Q.雪板ってどんな遊び?

A.雪板 (ゆきいた) は、サーフィンやスケートボードのように横向きになって板に乗り雪の斜面を滑る冬の新しいアクティビティーです。スノーボードのようにビンディングのような留め具で足を固定しないで滑るのも特徴の一つですね。

お申し込みや詳細は、「道の駅 越前おおの荒島の郷」HPをご覧ください。以下よりご覧いただけます。

雪上『スノーシュー体験』in 道の駅越前おおの荒島の郷 | 道の駅「越前おおの 荒島の郷」 (arashimanosato.com)

新アクティビティ『雪板体験』in 道の駅越前おおの荒島の郷 | 道の駅「越前おおの 荒島の郷」 (arashimanosato.com)

上にもどる