fbpx

ドキドキ「月明かり夜の森散歩」

2/8の「月明かりスノーシュー」は、雪がなければ「夜の森散歩」に変更を考えています。

雪があっても、雪がなくても「冬の夜の森散歩」いかがですか。お一人で、お友達と、ご家族と、ちょっと特別な夜の森のひとときです。

どんな「ひととき」か、、は、今週のお天気次第、ではありますが、、、、、。

この日の月夜は、「十四夜」。晴れていれば月の明かりが森を優しく映すでしょう。

真っ白な雪の森なら、生き物たちのあしあとが、あちこちに見られます。

真っ直ぐに、ウロウロと、時に立ち止まり、時に超ダッシュ、、

生き物たちの森のくらしを想像することができます。

雪が積もっていない冬の森は、どんなに暗く寒いでしょうか。

じっと春を待つ木々たちは、眠っているでしょうか。

シーンと静かな夜の森、そーっと耳を澄ましてみると何か聞こえるでしょうか。

森の中では、小さな焚き火をおこしてみよう。マキのにおい、火のあたたかさ、明るさ、、。丁寧にマキをくべてみよう。何か心にうかぶでしょうか。

2月8日(土)18:00~20:00「月明かりを頼りに雪原散歩」(18歳以上対象)

詳細は、下記をご覧ください。

上にもどる