文化財 観光に生かせ

大野市は文化財保存活用地域計画の策定に取り組むそうです。

計画が国に認定されれば、市の判断で文化財の現状変更ができ、

保護活動だけでなく、観光や地域振興に積極的に生かすことができるんだとか。

 

広く知られていない地区の行事や祭り、仏像、古文書などの

新たな掘り起しが必要になってくるそうです。

 

大野市は歴史があるので、古くから伝わっていてるけども、

当たり前すぎて価値があると気づいてないモノやコトがたくさんありそうですね。

 

今後、新たに出てくるかもしれないと思うと胸が熱くなってきます!

 

どんな文化財が発見されるのか楽しみにしつつ、

個人的に探してみたいなと思います。

 

上にもどる