里芋チップス、包装一新

市内の農産物生産・加工女性グループ「花つみ園」が

自ら栽培したサトイモで作ったチップスのパッケージを一新しました!

 

「真面目な里芋チップス」はサトイモの頭芋の皮をむいて

食べられる部分を切り取って茹で上げ、すりつぶして成形し

油で揚げた後、さらにオーブンで焼いて仕上げた

まさに手間ひまかけて真面目に作った逸品。

サクサクとした食感がたまりません。

 

県外の方へのお土産にぴったりですね!

 

上にもどる