エコヴィレッジ構想始まっています

人と人 人と自然を結ぶ エコヴィレッジで暮らしませんか?

コーポラティブハウス入居のお知らせです。

私が福井に来てからの友人がとうとう「エコヴィレッジ」構想を具体化しました。                           昔から、大野市阪谷地区で開きたいという思いを、幾度となく私たちにお話ししてくれました。                  阪谷では実現できませんでしたが、坂井市上新庄地区にてこの都度実現した次第です。

 

特徴としては、プライバシースペース(居宅)とコモンスペース(共有地帯)があり、菜園/木造住宅(自由設計)/自然エネルギー(太陽、雨水、木質等)を利用した住まいをコンセプトにしています。

いずれも、形にしていく計画段階での参加を呼び掛けています。

都市部では難しくなってきた、ご近所付き合いや助け合い、今の日本の各地に点在する地方でさえも少なくなってきた営みを再構築する試みともいえます。

 

私たちが関わる大野市では、まだまだ上記のような営みは残っていますが、段々と薄くなってきているのは確かです。このような活動や生き方を模索している方、エコヴィレッジに興味関心のある方、説明会を順次開くそうですので下記にお問い合わせしてみてください。

 

Email:kamishinjo.ecovillage@gmail.com

URL:http://www.kamishinjo-ecovillage.com

上にもどる